な~ちゃんのこと。

2017年1月12日(木)

えべっさんもおわり、お正月気分もこれで終わりだわ~。
あっという間に1月も半分過ぎて、
すぐ2月で豆まきしたり、巻きずしまいたりしなきゃなんですねえ。

えべっさんは3日間、夜中も朝もやってるのですが、
私たちも会社が終わってから寒い寒いといいながらいつもいって、
えべっさんの笹をもらい、お飾りを買います。
会社のは今年もでっかいのをお買い上げ。
今年は景気があがりますように…

a0043939_12061400.jpg
おうちには、ちっちゃなちっちゃなものを。
タンゴ、それじゃ見えないし。
a0043939_12142620.jpg
a0043939_12145652.jpg
さて。
タイトルの通り、な~ちゃんのこと。
それにしてもなんて顔してんだ^^ な~ちゃん。
a0043939_12154669.jpg
先日、年一回の健康診断へ出かけたな~ちゃんですが、
先生が触診で乳腺にしこりを見つけられたので、その場で顕微鏡にてみていただき、
乳腺の腫瘍だと思われるとのことで、そのまますぐに病理へまわしていただいた。
昨日、先生からお電話があり、結果をうかがう。

簡単にいうと、乳腺腫瘍(乳腺癌のうたがい)との診断でした。
夕方、時間をあわせてぷ~と病院へ伺いお話をする。

結果を見るに、先生としては
「すごく悪いという風には受け取らなくてもよいが、腫瘍は悪性であり、
左乳腺全体の切除をしたほうがいいでしょう…ということだと思います」

切除に関しては僕もそう思いますとのこと。


私も、この週末ネットでいろいろ見てみると、
部分切除は再発度が高く、
まだしこりが小さい経度のうちに、ひどくならないうちに全体を切除するほうがいいのではと理解してた。
ただ、その手術を行ったとしても、再発の可能性はないとはいえないし、
手術をすれば寿命が3年くらいになるというくらい。
でも、しなければしこり部分がどんどん肥大化し、破裂して血液やいろんな液体が流れ出たり、
匂いも発散したりでいつもガーゼや腹巻等の処置もいるみたいで、
うちの状況からいくと、家に私たちがいる時間のほうが断然短いし、
ほかの子がまた変化していくのも目に見えるような気がした。
そして、手術しないでいくと、上記のこともあるし寿命も断然短くなって余命数か月やら、
半年なんてことになる。

どちらにしても余命が見えてしまって、頭は混乱しているのですが、
そうも言ってられませんし。

なにより、な~ちゃんがそんな風になるのが一番かわいそうで、
もちろん全身麻酔の大手術だってな~ちゃんにとって大変なことなんですが、
先生とのお話の上、手術していただくことに決めました。

とにかく今のところ腫瘍は悪性ではあるけどたぶん早期発見ということです。
なので、今のうちに。
手術は、すぐかと思ったのですが先生のご都合もあるため、
2月23日に決まりました。

当のな~ちゃんは、今のところ具合が悪いとかはまったくなく、
食べてるし、タンゴが遊ぶときに飛んできて一緒にくるくる回ったり普段どおり。
なので、そんな手術をするんだという実感がまったくわかない。
逆に、こんななのにそんなことしないといけないなんて…と思う。


ただ、放置して治るものではないので、またな~ちゃんにはがんばってもらうしかない。
2年前のように体が衰弱しててという状況ではないのですが、
全身麻酔でどうなるかという不安は同じようにあります。

あと1週間でうちに来て13年目のお誕生日。
実年齢はたぶん13歳半くらいのな~ちゃん。
おばあちゃんだから、寝たまま起きてこないよ~~というように寿命をまっとうしてほしいけど、
痛い苦しい、しんどいができるだけないようにしてあげたい。
ほんとにそれだけです。

せっかく2年前がんばって命を吹き返したのに。
なんでまた…という気持ちが大きいけど、
こうなったら仕方ないね、な~ちゃん。

信頼してる先生だからお任せしようね。










by kumitin-nyanko | 2017-01-12 12:36 | にゃんずのこと | Comments(10)
Commented by ツナまん at 2017-01-12 14:25 x
な~ちゃん、軽度の腫瘍だったんですね。
元気にしているのに、そんな大きな病気が隠れているなんて、
信じられないけど、
先生を信じて、な~ちゃんにも頑張ってもらいましょう!

手術はずっと先なのが、もう少し早く~と言いたいけれど先生の都合じゃしょうがないですもんね。

まだ、13歳のな~ちゃん、長生きしてほしいですもん。
手術の日には、たっくさん元気玉を送らなくちゃ!!
Commented by な~こ at 2017-01-12 14:36 x
【ツナまんさん】 こんにちわ。

早速ありがとうございます。
ほんとにね、な~ちゃん自体がたまにしんどいのかな~って感じのときある程度で、
今のところ何もかわらないですからね。
実感がないです。
そう、すぐにでもと思ってましたが、
それだけ重症ではないと思うようにしようかと。

早めに見つかったとはいえ、腫瘍は悪性なので、
どんどん悪くなったり転移したりすることは目に見えてるから、間に合えばいいけどと思うのも本音。

また全身麻酔なんですが、そこが心配で。
とにかくな~ちゃんにいはおいしいものいっぱい食べて、好きなように暮らしてほしいです。
毎日とにかくかわいがろうってぷ~がいうので。
Commented by まちゃこ at 2017-01-12 17:46 x
な~ちゃん、また試練に・・・。
でも、早期発見、早期治療になったのは、
良かったですね。
酷くなるまで発見できなかった可能性も
あったかもですし・・・。
その一方、年齢を重ねるごとに、麻酔のリスクは
高まるので、心配なお気持ち、分かります。
ヒトでも全身麻酔の時には、誓約書書かされますもんね。
体の小さい、なおかつ年齢高めの猫さんとなると、
悩みますよね。
な~ちゃんの手術の成功、祈ってますね。
Commented by うめまま at 2017-01-12 23:14 x
なんてことだ。
悪性とは…

あ〜
私だったらもっとパニクってるよ〜〜
結論が延々でない気がするけど、
まだ可能性があるなら
私も摘出手術をお願いするかも。。

ガンだとわかった以上、
放置していれば ある時を境にみるみる悪くなるだろうし、なーちゃんが苦しむのをみたくない。。
今まだ元気で体力のあるうちになら
うまく付き合っていける可能性もあるのでは…?
と期待してしまう。

と言っても。
これからとても大変になるね…
そう思うとどうしても胸がぎゅっとなる。

いい先生だから、頼りつつ
なーこさんたちもなーちゃんのために
どうか乗り切って欲しいです。

まずは手術まで
温かくして、元気でいようね!
Commented by ねこりん at 2017-01-13 09:42 x
いつも楽しみに拝見しております。
な~ちゃんのこと、他人事とは思えず書き込みさせて頂きました。

わが家のクロも、な~ちゃんと同じく生後半年から1年ほどの時に家族になり、今年で13年目。
やはり昨年の秋頃に両脇にしこりが見つかりましたが、クロの場合は幸いに良性でした。

でも、年齢的には乳がんを疑う歳だったので、本当に生きた心地がしませんでした。
それに今回は良性でも、次はどうかわかりませんし。

病気はどんなコでもなり得るものなので、まずは早期発見出来て本当に良かったです。
確かに手術に対して年齢や全身麻酔のリスクなど、不安に思うことはたくさんあると思いますが。
とにかく先生としっかりお話して、な~こさん達が納得出来るようにして下さい。
少しでも疑問があったら、セカンドオピニオンも検討して。

少しでも疑問が残る治療は、いい結果を出しません。

な~ちゃん、大丈夫!
な~こさん達が一緒だから(^_^)
Commented by な~こ at 2017-01-13 16:58 x
【まちゃこさん】 こんにちわ。

ほんとにこんなことが起こるなんて私もびっくりです。
そうなんです、また…ほんとその言葉しかでてこなくて。

まだしこりが小さめだと思います。
先生は今のところ触ってひとつしか見つからなかったとおっしゃいましたが、もしかしたらあちこちに転移とかしてる可能性はなくもないので。

ほうっておいても、しこりが大変なことになってくるようなので、それはな~ちゃんも私たちも対処できないかもしれないから、
今は一気に切除してもらおうと思いました。

シオンさんも頑張ったから、な~ちゃんだってまた今回もがんばりますよきっと^^
ありがとうございます。
Commented by な~こ at 2017-01-13 17:01 x
【うめままさん】 こんにちわ。

ほんとそうでしょ。
まさかというか…
うちのこ、病気やけがほんとないよね~っていつも言ってたのに、な~ちゃんにまたよ。

左側全摘するんだけどね、再発はわからないし、
その前に全身麻酔の不安があるしで。
だけど、なんもしなかったらどんどん悪くなるからさ。
がんばってもらうしかしょーがない。

私もさすがにずっと頭の中にあって、
結構メンタルやられてんな~と思うことがしばしば。
なんとなく元気もなくなってきた感じだよ、
見てると辛いわ。
やっぱしんどいとかなんかな。
Commented by な~こ at 2017-01-13 17:08 x
【ねこりんさん】 こんにちわ。

いつもすみません。
こちらこそまったくご無沙汰しちゃって。
な~ちゃん、せっかく前の病気を乗り越えたのに、
なんでまたという気持ちが強いです。
避妊手術が遅くなったのも、私が遅らせたようなものでそのこともかなり反省してます。
クロちゃん良性だったんですね。
猫は腫瘍が見つかったらほぼ悪性のようなので、
それはすごいです。

先生にはお任せしようと思ってます。
私には何もできないので、な~ちゃんのためによい方法をとってくださると思うので。
今までもいろんなことで一生けんめいしていただきましたので。
それに、え~そうなの?みたいなとこ今の時点ではほんとにないのでね^^ 

少し元気がないような気がするのですが、
いろんなものかってきてあげてみようと思います。
ありがとうございます。

更新もがんばってな~ちゃんの様子を書こうと思ってますので、また来てください。
Commented by 飼い主B at 2017-01-13 18:29 x
こんばんは。
な~ちゃん、手術なのですね。。。
でも早期発見のようですので、それはよかったと思います。
2年前の大手術も乗り越えたな~ちゃんですので
きっと大丈夫と信じています。
ガンバレな~ちゃん!

な~こさん、ぷ~さんもとても心配でつらいと思います。
全身麻酔には心配もありますが、全摘出の方が今後が安心ですよね。
な~こさんとぷ~さんがいるのでな~ちゃんも心強いと思います。
手術の成功を祈っています。
Commented by な~こ at 2017-01-13 20:57 x
【飼い主Bさん】 こんばんわ。

ありがとうございます。
なんとなく元気がないかな~と思うような感じですが、
たまには食べてるので様子を見てます。
普段は、な~ちゃんってよんだら返事するのですが、
そういうのがここ数日ないので心配になっちゃって。

そうですよね、とらないと次へすすめないと思うので、
早いうちにとったら予後が断然いいらしいんです。
ほんとはもっと早くに手術してほしいような気がしますが、こればっかりは仕方ないですね。

まさかこんなことになってるとは予想もしてなくて、
ほんとはかなりメンタル参ってます^^;
な~ちゃんともどもがんばります!
<< 時間。 春の七草、もうそんな。 >>