僕らはみんな生きている!

2009年7月6日(月)
雨がしとしと、夜もふけると肌寒いです。
もし、猫も言葉が話せたなら
a0043939_3405173.jpg
a0043939_3411943.jpg










a0043939_3414928.jpg

な~ちゃんもちび六も、ビリも「幸せだよ~」といってくれるでしょうか。

「ごめん、やっぱり見殺しにはできなかった…〇〇動物病院に電話してくれないかな」
いつもとは違う悲壮な声で電話をしてきたぷ~。
昨日は日曜日で午後からいきつけの病院はお休み。

以下、今日はぷ~がブログを書きました。

7月5日勤務先近くの大きなお寺さんの排水路で2つのちいちゃな命を保護しました。
大きなお魚を入れるような発泡スチロールの箱の中に、この大阪の蒸し暑い炎天下
2つのちっちゃな命は寄り添うようにうなだれ、箱中アリと虫が這い、
「これはダメだな」と最悪の事態を予想させられるものでした。
祈るような気持ちで2つのちっちゃな命に手を差し伸べると、
一匹はそれこそ生きることへの執念を一杯に感じさせる様な大きな声をはねあげ
手足をバタバタと力強く動かしました。
もう一匹は手足こそ動くものの、呼吸が速く、鳴かない。一刻を争う危険な状態でした。
まだ間に合う!生きていてくれた事への感謝も早々に救急動物病院へ。
動物病院への道のりがなんと長く感じられた事か。
診察の結果は一匹は脱水、貧血が出ているが元気!
もう一匹は点滴による栄養剤等を投与するが、衰弱がひどく緊急入院。
今日がヤマだとの事でした。
比較的元気な方も今日は大事を取って入院させていただきました。
生きろよ!頑張れよ!今はこう念ずるしか自分に出来ることはありません…

これまで何匹もちいさな命を保護しました。そしてその子達から幸せもいっぱいもらいました。

仔猫を保護するたびに沸きあがる行き場のない怒りと人間の無責任さをどう処理したらいいのか。
私は猫好きです。でも犬も好き、人も好き。
だってみんなこの地球に生かされている生き物ですよね。
捨てる側にも事情があるのでしょう。でも最低限の努力はされましたか?
この子達が自分の子供達だったらこうしましたか?
表現が不適切ならお許しください。私も100%正義、完璧な人間には程遠い者です。
しかし、里親募集のサイトには溢れるほどの仔猫たち、ニャンコブログでは毎日のように仔猫保護の投稿。これらを目の当たりにして思うのです。
仔猫が産まれて困るなら避妊、去勢手術をしましょうよ。
幸せになった一握りの子達の影に、母猫のお乳を切望しながら天国へと旅立った多くの子達がいることも決して忘れてはならないことです。
彼らは言葉を話せません。彼らの一生は飼い主によって決まるのです。
その責任の重さを理解してください。
だから仔猫が産まれて困るなら、避妊、去勢手術をしましょうよ。
最後まで面倒みれないならペットは飼わないで欲しい。
不幸なペットをこれ以上増やさないで欲しい。
な~ちゃん、ちび六、ビリも保護猫です。
こいつらだってかわいい時だけじゃない、夜中に騒ぐわ、食べては吐くわ、病気もするわ…
でも、一緒に暮らせばわかります。
そんな苦労は吹き飛ぶような幸福をもたらしてくれる事が。

この地球に一緒に住む生き物として、みんなが幸せになれるようにしたいものです。

感情に任せた乱文、お許しください。                               ぷ~
by kumitin-nyanko | 2009-07-06 04:10 | ペット | Comments(12)
Commented by ねこりん at 2009-07-06 12:43 x
ぷ~さんのお気持ち、すごく分かります。
私もつい最近、4匹を保護したばかりですが。
本当に同じコトを考えてました。


子猫たちを保護して下さって、本当にありがとうございます。
衰弱がひどいコが、助かりますように…。
Commented by ちび at 2009-07-06 14:03 x
私もぷ~さんの気持ちがすっごくわかります。前の会社は猫が増えてどうしようもなくなって、猫の虐待やらいろんな事を見てきました。...がどうする事も出来ず、親から離れた子猫の保護くらいしか出来なかった...はっちゃんもその会社で生まれた子です。
私も何度も周りの人に、この子(猫)が人間の子ならこんな扱いする?って問いかけたけど、私の考えが変だと言われたこともありました。思い出すだけど怒りがこみ上げてくるし、やるせない気持ちになります。
2ニャンが助かりますように...そしてぷ~さん助けてくれてありがとう!
Commented by Yummy at 2009-07-06 22:23 x
育てられないからと捨てられる子の気持ちを考えると
ほんとにたまらなくなります。
でもな~ちゃん、ちび六ちゃん、ビリちゃんは幸せに暮らしてるし
保護されたばっかりのチビちゃんたちもきっと元気になると思います。
チビちゃんがんばれ!!!
Commented by kumitin-nyanko at 2009-07-07 01:37
【ねこりんさん】 こんばんわ。
ねこりんさんのところも大所帯ですよね。
私は、箱に入れられて捨てられてるとかは目の当たりにしたことがないので、実際見たぷ~はほんとにショックだったと思います。
腹が立って仕方がないとずっと言ってました。
Commented by kumitin-nyanko at 2009-07-07 01:39
【ちびさん】 こんばんわ。
ごはんだけあげたらいいってもんじゃないよね。
私もそう思うよ、あげっぱなしの人は優しさがちょっと違うかも。
近所の神社の猫たちはみんな近所の人たちで、去勢、避妊手術をしているよう。ここまでできるのは尊敬しますね。
なかなかできませんよ。

それにしてもこんな暑さの中、箱に入れて捨てるなんて。
お皿にいれたミルクが一緒に入ってたらしいです。
それは何を意味するのかしら!
Commented by kumitin-nyanko at 2009-07-07 01:41
【Yummyさん】 こんばんわ。
ぷ~はほんとに心優しいです。
一匹は今日も病院から連絡があり、やっぱり難しそうなのですが、
頑張ってほしいと思います。
これからのことは、その後またおいおい考えなきゃ。
読んでくれてありがとう。
Commented by ponnyanko at 2009-07-07 03:45
こういう状況に出会うとほんとに辛いですね。
見過ごす事が出来ないぷ~さんの気持ちよくわかります。

衰弱している方のニャンコ頑張ってくれますように。。。
Commented by tieta4u at 2009-07-08 16:31 x
ぷ~さん、ありがとう
私でもきっとつれて帰ったと思います。
日本は多いですよね、捨て猫・・・
よくこんなことができるなと思います。
フランスではぷ~さんがおっしゃるように、避妊手術が徹底しているので、逆に都会では(田舎はべつ)、雑種の子猫がいなくて、探している人がとても多いです。一度田舎で保護した子猫の里親募集をしたら、ものすごい数の申し込みが殺到してびっくりしたことがありました。
日本も早く、避妊が徹底してくれるようになってほしいものです。
とりあえず、病院の2匹、とくに難しそうな1匹、頑張ってくれますように・・・
Commented by sharifa-image at 2009-07-09 09:52 x
読みながら涙で文字がかすんでしまいます。
本当に動物と暮らすということの重さを十分考えてほしいです。
なぜ避妊、去勢手術をしないのかといつも憤りを感じます。
我が家の猫ミニーも保護猫でその時はやはりとても弱っていて
なんとか助けたい一心でした。
小さい体でも必至に生きようとしている子たちをどうして無視はできませんよね
見殺しにはできなかったぷ~さんのお気持ちとってもわかります
2匹とも無事に退院してくれることを祈ってます。
Commented by kumitin-nyanko at 2009-07-11 00:04
【koharufukuさん】 こんばんわ。
こんな暑いのに外にほっぽりだされた仔猫。
それでエアコンつけておうちでいる元飼い主がいるのかと思うと腹立たしいです。
少しでも救われる命があるならと私も思います。
Commented by kumitin-nyanko at 2009-07-11 00:07
【tieta4uさん】 こんばんわ。
フランスはすばらしいですね。
日本ではペットを安易に捨てたり、保健所へもっていったりが減るどころか増えていますよね。
私よりもずっとずっと命ということを考えているぷ~は、発見したときとんでもない気持ちになったことだと思います。
今いる我が家の3匹だってぷ~がいなかったら今いないかもしれないのですから。
Commented by kumitin-nyanko at 2009-07-11 00:09
【sharifa-imageさん】 こんばんわ。
私も、ぷ~から電話をもらい仕事中でしたが車の中で何度も涙ぐんでました。
そんな捨て方をする人が実際いると思うと、感情がたかぶりました。
ブログのお友達のおうちのにゃんずもみんな救われた命、授かった命を大切に、幸せに今生きています。
どの猫にもその権利があると思います。
それに気づかない人間は、どこか壊れているのでしょう。きっと。
<< 初めての… あら、なんと可愛い。 >>