な~ちゃんの一大事!

2020年9月24日(木)

過ごしやすい日がつづくようになりましたね。
明日はちょっと多めの雨が降るのかな。
でも明日は午前中にな~ちゃんをお迎えにいかなきゃ。

火曜日の昼前、バタンバタンなにやってるねん!いか丸とタンゴか~と
音の方をみると。
な~ちゃんが全身痙攣でまるでお魚が跳ねるようにバタバタしてました。
生まれて初めてみる痙攣。人ももちろん猫も一度も見たことがありません。
なので正直衝撃的すぎるというか、どうしていいのかもわからないし
震える声で、な~ちゃん、な~ちゃん、どうしよ、どうしよ
これしか言えませんでした。
うろ覚えですが、そばにいか丸がいたような気はするんですけど。

電話、病院に電話と電話を探す手が震えてうまくとれない。
話し中が何度か続き、やっとつながったらこれまたうわずった声しかです。
痙攣も収まってじっとしてるな~ちゃんをなんとかバッグにいれ、急いで病院へ。
けど自転車なのでガタンガタンするから、ゆっくり走らないとな~ちゃんがと思ってると余計に前にすすまない。

すぐ血液検査してもらい、しばらくして診察室へ。
待ってる間のな~ちゃん。
な~ちゃんの一大事!_a0043939_15072171.jpg
なんか言ってる?まぁとにかくよかった。
な~ちゃんの一大事!_a0043939_15073233.jpg
先生が来られて結果を。
NH3 アンモニアの数値がどーーーんと上がってました。
いつもの腎臓の数値はここ数回とそう変わらず。
ちょっと貧血がでてますが…とのこと。
な~ちゃんの一大事!_a0043939_13315417.jpg
預かっていただき、点滴投与とエコー診断。
体重は2.5kgになっていて、1週間ほど前の2.7(うちの体重計だけど)よりも減ってた。
先生も、前回より700gも減ってる!って。
ぷ~は出かけていたので、LINEに返事が返ってきた。
私がその時いなかったら、な~ちゃん危なかったかもって。
ほぼ留守の私とぷ~。
これからどうしよう。
もう二度とならないなんてありえないよね。

夜、病院へ。
な~ちゃんが診察台へ。
頑張ったね。
な~ちゃんは不安そうな顔してますけど。
な~ちゃんの一大事!_a0043939_13381967.jpg
またカラーつけられたね~。
というかな~ちゃんはよく先生んとこ来るねぇ^^
とにかくうろうろ、たまにそーっと寝そべる。
お話を待つ間に15分くらいかな、その間に2回しっこをち~~っと。
点滴に利尿剤も入っていたとのことです。
よかった。痙攣でどこかおかしくなったのかと思った。
な~ちゃんの一大事!_a0043939_13382942.jpg
先生が、検査の結果を手に入って来られ。
下がりました!って。
で、肝臓もみましたが、特にどうってないんですよね、だから何が原因なんだろかって。腎臓が一気に悪くなったわけでもないし。
そこで、考えられるのは、門脈シャントってあるのですが可能性としてはこちらかもしれないということです。

朝一の結果をみながら、昼間仕事もそこそこにいろいろ調べてました。
もし門脈シャントなら、余計な血管がなんらかの原因で作られ、
それがあると腎臓でたんぱく質の毒素を分解して心臓へもっていくのに、
何もしないまま直接運んでしまう余計な血管。
そうなると毒素をもったまま静脈を流れていくので、今回のような痙攣が起きたり。
今回はたぶん2.3.分ほどで収まったような気はするけど、
ずっと続いたり、何度も起こったり。
そうなるとそのままになってしまうことも大いにあり得るのです。
いないときなら、病院がどこも開いてないときなら…考えてたら本当に困りました。

数値的にはかえってもまったく大丈夫だけど、
翌日病院がお休みなので、預かってもいいですよと言って下さり、
1日くらいはずっとどちらかがついていてやりたいけど、ぷ~の予定がわからないままだったので私の判断で預けてきました。
なので、な~ちゃんは病院で2泊。
どうしたるかな。
帰りたそうにしてたけどごめん。

明日は大雨みたいですが、車でぷ~と一緒にお迎えにいく予定です。
帰ったらまたシャーシャーの嵐だねきっと。


な~ちゃん、数値さがったよ。
な~ちゃんの一大事!_a0043939_13384386.jpg
なんか微笑ましいお写真撮れました^^

ちゃんとまんま食べたかなぁ。



by kumitin-nyanko | 2020-09-24 13:52 | にゃんずのこと | Comments(0)
<< 無事退院、ご機嫌さんにしてます。 タンゴのちぐら。 >>